FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉県ハムのつどい

3月25日(日)、私にとって今年度最後の
ハムのつどいへ参加すべく、埼玉県比企郡吉見町へ
行ってきました。吉見町は古墳時代の横穴式墓地
『吉見百穴』のある場所としても有名な町です。

埼玉県のハムのつどいは2年前に深谷アドニスで
開催されたのを最初に、昨年は3.11で中止、
そして今年の吉見町で2回目の参加です。
埼玉県は群馬県と距離的に近いこともあって
盛り上がり方は結構なもの。特にジャンク市は
出展者(団体)の多くがジャンク販売のための出展
という傾向があり、実は私も当初買う予定のなかった
モービルアンテナとデジタル通信用インターフェイスを
衝動買いしちゃったほど(笑) とにかく品数が豊富!
埼玉県のハムのつどいへは是非、"スーツケース"
持参でのお出かけをオススメします (^_^;)

それでは、埼玉県ハムのつどいの報告です。



2012-03-25-01
今年度は吉見町のレフサよしみ、という場所で開催。
埼玉県は受付開始時刻が12:00からとあるも、
2年前は午前中からジャンク市で盛り上がっていた
ことから、今年もダマされないぞばかりに10:00に到着。



2012-03-25-02
こちらがレフサよしみの外観。2年前の深谷アドニス同様
大変立派な施設です。

※勿論、ここは吉見町の公共施設。
 実は公共施設ならではのトラブルがこの後、勃発!
 
 …果たして、その結末は…




2012-03-25-03
こちらがホールにある会場案内の液晶モニター。
いやぁ、最近の公共施設(箱物)は金けてますな~



2012-03-25-04
10:00に到着するも、今年はご覧の通り
まだ会場セッティングの状態。
やはり12:00受付開始は本当だったようです。

※後からJARL埼玉県支部の木村支部長と
 お話することが出来たのですが、これまでも
 埼玉県は12:00受付開始だったものの、
 一部の出展者たちが勝手に午前中から
 ジャンク市を始めちゃってたそうで
 今年は厳密に12:00開始を守らせるそうです。




2012-03-25-05
で、こちらが12:00を過ぎたジャンク市の様子。
ご覧ください、ここだけ見ればハムのつどいを
通り越して、もうハムフェア状態です!

埼玉県のハムのつどいは各クラブ・団体出展者の
大半がジャンク販売というのが特徴。
先々週の千葉県もそうでしたが、参加者の殆どは
このジャンク市を目的に足を運ぶ訳ですから
これはこれで貢献している訳ですね。




2012-03-25-06
それでは、数少ないジャンク販売以外の出展団体を
紹介していきましょう。

先ずはこちら。JK1EBA 長谷川さんによる
1KW申請のための支援コーナー。
何とも珍しい出展内容です。タイトルはズバリ

『QRO免許取得無料相談コーナー』

時代はエコブーム、QRPを謳う内容は多い中で
長谷川さんは

"1KWでコール一発の方がよっぽどエコ"

というのがその主張。確かにそうかも・・・



2012-03-25-07
こちらは全国CW同好会による活動紹介のコーナー。
CWは無線通信の原点ですからね、全国的に
ファンは多いと思います。



2012-03-25-08
こちらはご存じ、関東総通による電子申請のコーナー。
関東各地のハムのつどい常連さん的存在です。



2012-03-25-09
こちらはメーカーブース。
コメット(株)によるアンテナ・各種測定器の展示と
八重洲無線(株)による無線機の展示です。

あれ、何か物足りない・・・
そうです、アイコム(株)の展示ブースがないんです。
実は今日、会場で埼玉県民の凄腕営業マンと
アイボールしていたので聞いてみました。

『アイコムは出さないんじゃなくて埼玉県支部から
お誘いが来なかったんですよ』


とのこと・・・本当にそんなことってあるのでしょうか?
そこで木村支部長に突撃取材を敢行。で、その結果

『コメットさんと八重洲さんは向こうから出展の打診を
いただいていたんです。ですがこちらからちゃんと
打診すべきでしたね。次回からは改めます』


とのことでした。要するにメーカーサイドから先に
出展の打診をもらったので、県支部として改めて
打診をしなかっただけのことでした。

※"何か物足りない"と感じるようなったのは
 いよいよ凄腕営業マンの魔術にかかったか(笑)

 Ψ(`▽´)Ψ



2012-03-25-10
ジャンク市会場でJARL稲毛会長が歩いて
おられたので図々しくも名刺交換していただきました。

JARL負の遺産と今後、どう決別していくのか?
稲毛会長の手腕に期待したいところです。




2012-03-25-11
こちらは会場で行動を共にしたWiRES 29MHz FM QSOルーム
のメンバー各局。左からJJ1EJN 神尾さん、
JQ1NCG 大塚さん、7M2MMN 桝野さん、JL1LEI 吉川さん、
JG1TKM 江原さんです。



2012-03-25-12
ハムのつどい名物、ド派手なクルマたちのコーナーです。
埼玉県は群馬・千葉に並ぶド派手な演出の
アンテナ群がルーフに、バンパーに、そしてウインドに
ボンネットに・・・アンテナの付けられる場所には
とことん付けちゃえ、と言わんばかりの勢いです。



2012-03-25-13
13:00から大ホールで式典が始まりました。
こちらは埼玉県支部への功労者の表彰。



2012-03-25-14
会場の様子です。当日の参加者は推定約300人。
しかし会場内にはその半分程度しか入っていません。

そりゃそうでしょう、だって隣の小ホールでは
ジャンク市が並行して開催されているのですから!

これは千葉県でも午前の部で見られた現象です。
もう当たり前の現象と言っていいでしょう。
多くの参加者はジャンク市を目的に来場しています。
ジャンク市と講演や式典を並行開催させると
どうなるのか、いい加減気付いて欲しいところです。


私が大絶賛する群馬を始め、福島、茨城は
午前をジャンク市、午後を式典と完全に区切って
開催しています。対する千葉、栃木、そして埼玉は
式典との同時開催。時間短縮には効果的でしょうが
2つの会場を同時に管理運営するスタッフにとっては
大きな負担になるに違いありません。

この点についても木村支部長にぶつけてみました。

『確かにその通りだと思います。来年からは是非
ジャンク市と式典を分けたいと思います』


いやぁ、木村支部長って実に腰の低いお方だ!
いずれにしても、良い方向へ向かっていくのは
参加者として嬉しいです^^



2012-03-25-15
その木村支部長がついに"動き"出しました。
というのも、レフサよしみは公共施設。
公共施設での物品販売は原則禁止という所が
多い中、私も不思議に思っていたのですが
やはり名目上は"ジャンク交換会"だったらしく
あまりに大盛況だったことで施設から
"中止命令"が下されたんです。

出展者ひとりひとりに事情を説明して歩く
木村支部長。この後、出展者たちはしぶしぶ
売れ残ったジャンクを片付け始めました。



2012-03-25-16
それに比例して大ホールの客入りが増えてきました。
4テーマある講演会の最後は八重洲無線(株)による
WiRESについて。ほぉ~れ見ろ、やはり出た!
ブースでは栃木同様、WiRESの展示はなかったものの、
講演ではシッカリWiRESの猛アピールです。

WiRESなくして八重洲の将来なし。
誰に否定されようとも、これが私の大胆予測です。




2012-03-25-17
いよいよお待ちかね、お楽しみ抽選会の時間です。
埼玉県は今年は"地元、吉見町の物産"がメイン。
福島県でも開催地の会津若松市の物産が賞品に
登場していましたが、地元産業の振興という
シッカリした理由があるので、いいのでは。
100円ショップで買ってきたかのような物を
大勢の参加者にまんべんなくバラ撒くのとは
意味合いが違いますからね。



2012-03-25-18
で、吉見町特産の地鶏卵を見事当てたJL1LEI 吉川さん。
今夜の晩ごはんは卵づくしですね^^



2012-03-25-19
7M2MMN 桝野さんは地元ケイヨーD2の工具箱をゲット。
これも地元振興か・・・確かに地元に金落としでるんだが(笑)



2012-03-25-20
こちらはダイヤモンドアンテナ(株)提供のアンテナを
当てた方。やはり賞品は無線に関係した物の方が
いいですね。会場の誰もが『あぁ~あ』とため息を
洩らしていました。



2012-03-25-21
そして特賞は何と、3本!
しかし賞品は地元特産の胡蝶蘭。
う~ん、微妙だ。会場の人の中には花好きな方が
いて『あれ、いいねぇ』なんて言ってましたが
私には価値が分かりません・・・

※何でも数万円相当のものらしいですよ。




2011年度のハムのつどい巡りも
これで終了です。来年度は5月20日(日)
茨城県からスタートします。

来年度も精力的に各地のハムのつどいを回って
みなさんへレポートしていきたいと考えています^^




スポンサーサイト

コメント

 
埼玉県ハムの集い お疲れ様で~す。
FBなレポート有難うございました。

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © JN1NVQインフォメーション All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。