FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古河市民文化祭 JH1ZSB公開運用

11月3日(木)、地元古河市では毎年恒例の
古河市民文化祭が開催され、古河クラブも
恒例の公開運用を行いました。

古河クラブの公開運用は私がアマチュア無線を
始めた中学生の頃から総合公園でやって
いましたから、もう何年継続しているのでしょうか…
クラブは相当高齢化が進み、普通なら公園で
お茶をすすりながらひなたぼっこでしょうが(笑)
古河クラブのメンバーは全員元気がいい!
このアクティビティーの高さには見習うものが
多々あります。

それでは、古河クラブによる公開運用の様子です。



2011-11-3-1
こちらが会場となった古河総合公園の管理棟。
私が学生時代に見た当時の公開運用は
管理棟がまだありませんでしたから、公園の芝生に
テントを建てて運用していました。



2011-11-3-2
会場の中はこんな感じです。
CWでオペレートするのはJA1JEJ 江森さん。
江森さんは数年前、CQ誌にも登場し
CWについて記事を掲載されたこともあります。



2011-11-3-3
会場の壁には今年の活動の様子を写真付きで
掲示しました。また古河クラブが発行する
茨城全市郡賞アワードの見本も掲示しアピール。



2011-11-3-4
会場の外ではラグチューに花を咲かせていました。



2011-11-3-5
今年は古河クラブ創立50周年の年。
"50年間"クラブを維持するのもスゴイですが、
ただ維持するだけじゃなくアクティビティーも
維持することは普通じゃ出来ませんよ!
(コールだけ維持する幽霊クラブってのもあるしね)

私がもうひとつ所属するいばらきネットは
やっと5年が経過し6年目に突入したばかり。
アクティビティー維持のノウハウは是非、
古河クラブをお手本にしたいものです^^

で、こちらは創立50周年の記念誌を発行するにあたり
クラブ員宅のアンテナ群を撮影した写真を見るメンバー。



2011-11-3-6
クラブ員自慢の自作品の展示も。
こちらはJA1QAI 鈴木さんによる風力発電機。
最近の自転車に装備される"点灯虫"を使って
回転数が低くても発電する工夫をしたそうです。



2011-11-3-7
管理棟内では5日に開催される
『青少年のための科学の祭典』の出し物の準備も。
作品の調整をするこの人こそJA1QAI 鈴木さん。
作品にも長年の経験と知恵が詰まっています!



2011-11-3-8
こちらはクラブ員のID-92に新しいD-STARレピーター
リストを書き込みサービスをするJR1UTI 藤田さん。
今日は仕事を離れてクラブ員としての参加でありながら
見てください、このサービス精神! もう営業マンの鏡ですね^^



2011-11-3-9
最後に参加クラブ員が集まり記念撮影。
(撮影:JI1WLB 杉山会長)

クラブ員のみなさん、大変お疲れさまでした!




スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © JN1NVQインフォメーション All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。