FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルマに地デジチューナーを取り付けてみました…

5月8日、地デジ完全移行まであと76日となりました。
今日はクルマに地デジチューナーを取り付けましたので
その様子をご紹介したいと思います。



5-08-01
こちらが今回購入した地デジチューナー、
コムテックのWGA8000です。
家庭用のフルセグは勿論、弱電界エリアでも
ワンセグで視聴することが可能です。
※古河市は現在、弱電界地域…

私がこれを選んだ決め手は↓
・4アンテナ4チューナー方式
 →安定した受信が期待出来るから。
・ホーム、ドライブモード切り替え機能
 →自宅周辺と移動先の受信チャンネルを
   記憶出来るからムダなスキャンがいらない。
・緊急警報放送(EWS)対応
 →東日本大震災を経験したことで、
   この機能が欲しくなりました…



5-08-02
それともうひとつ、
映像出力が2系統あるので、前と後ろのモニターに
同時出力が可能なことも選択肢のひとつです。

1系統目はごくありふれたRCAのジャック。
で、もう一方の2系統目が4ピンジャックの
端子なんですが、何と、市販されていると取説に
書いてありながら実際は売ってない!
近所のヤマダ電機は勿論、イエローハットに行っても

『4ピンはねぇ、置いてないですねぇ…
取り寄せで良ければ注文受付けしますが』


『で、おいくらぐらいかかりますか?』

『だいたい3,000円くらいですね』

ゲッ!3,000円!? こんなもんが?
ぼったくりにも程があるだろ。
1,000円程度なら払ってもいいが、こんなケーブル
ごときに3,000円も払うんだったら自作してやる!

私の無線仲間のひとりに
”無いものは作れ!” をモットーにしている人が
いますが、私の場合は

”あっても高かったら作れ!” がモットーです(笑)
→要は『ケチ』ってことですねw

という訳で、以前付けていた中国製DVDプレーヤーに
付属していた4ピンジャックをちょん切って
シコシコ改造してみました。



5-08-03
こちらが完成した4ピン→RCA変換ケーブルです^^
製作時間、約10分。
しかも費用はあり合わせの材料なのでタダ!



5-08-04
という訳で、早速取り付けにかかります。
先ずはフロントのモールを外してフィルムアンテナを
取り付けます。
地デジはUHF帯なのでアンテナも小型になりますね。



5-08-05
本体をシート下に取り付けるため、シートを外します。
現在あるアナログチューナーも同じ場所に設置されて
いるのですが、シート下と言ってもシートの更に下、
要するにカーペットの下、という訳です。

設置は面倒くさいですが、本体が完全に隠れるので
見てくれはスッキリします。



5-08-06
シートを外し本体を取り付けます。
こちらは配線の様子。車内は大変なことになっています。



5-08-07
苦労の甲斐あって、映し出された映像は何とフルセグ!
弱電界エリアで付属のフィルムアンテナは貧弱かなぁ、と
思うも、意外と頑張ってくれてます。

そうでなくても今のクルマは無線のアンテナだらけ
ですから、これを機に地デジはフィルムアンテナで
さりげなくいきたいところです^^
→それ以前に目立ち過ぎるクルマなんですが… ^^;)

で、市内を走ってみた感想は、
場所によりフルセグ・ワンセグを自動で切り替えて
くれるから便利。しかも切り替え時間もほんの1秒
程度なので大して気になりません。
現在はスカイツリーに完全移行していないので
フルセグ3割、ワンセグ7割といったところですが、
移行後は更にこの割合も上がってくれると
期待しています^^




スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © JN1NVQインフォメーション All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。