FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝:いばらきネット第100回”初”生放送!

1月30日(日)、ラヂオつくばの
『こちらはibaraki-netアマチュア無線クラブです』が
第100回目の放送を迎えたこの日、
初の ”生放送” に挑戦することになりました!



1-31-1

生放送と言えばこちら、
毎週日曜18:00~19:00の1時間を何と
オール生放送でお送りしている
『IRB(茨城レスキューサポートバイク)』の
JE1FHV 田辺さん(左)とゲストの JG1PVD 杉本さん(右)です。

放送開始からずっと生放送を貫く田辺さん、
ちょっとやそっとの努力じゃ出来ません!



1-31-2

IRB放送終了後の19:30、生放送1時間前には
隣のスタジオで、いばらきネット初の生放送の準備がスタート。

機器の調子を確認するのはMCであり
いばらきネットの会長でもあるJM1CZS 篠崎さん。



1-31-3

そして心臓部、放送用ミキサーを操作するのは
ディレクターのJA1WTO 吉原さん。
初の生放送とあって操作は念入りに行われます。



1-31-4

今回、生放送に出演するゲストのみなさんです。
左から JQ1RTA 青木さん、JN1LIB 斉藤さん、
そしてはるばる東京からお越しいただいた
CQ出版社 CQ Ham Radio編集部の JG1MRN 加藤さんです。

…典型的な ”萌え系” ですね^^



1-31-5

写真が小さくて見にくいでしょうが、
中央奥にいるのは毎月第1日曜日に担当するジュニアハムの
番組『ibaraki-net O(オー)プラス』の JE1MQF 江口君です。
群馬県ハムのつどいで講演されたので
知ってる方も多いのではないでしょうか…

このようなゲストを揃えて20:30、生放送がスタート!

『失敗は許されない』生放送ではありましたが、
結果は想定してたよりいい感じの出来でした。
Skypeを使って日本全国から接続していただいたみなさんの
ご協力があってこその大成功だったと思います^^

私がWiRESから誘ったルームの方も多数接続していただきました。
今回はその他大勢が接続したということで全員にマイクを
回す余裕がありませんでしたが、昨年のハムフェアで
インタビューに応じてくれた上州10m FM同好会の会長
JG1MOW 富沢さんからのお声をいただくことが出来ました。

本当にありがとうございました!

今回のSkypeによる日本全国からの生出演は大好評だったようで、
また機会がありましたら是非、チャレンジしたいと思います^^




スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © JN1NVQインフォメーション All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。