FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉県ハムのつどい

ハムのつどい第5弾! 今回は埼玉県です。
もうハムのつどいに関して言いたいことが言えるほど
"眼"が肥えてきました。回を重ねる毎にコメントも
激辛になってきますよ~ん!

3月14日(日)、埼玉県ハムのつどい会場は
深谷市文化会館、通称"アドニス"です。
(これって、ウケ狙ってるのかな~)
ここ埼玉県ハムのつどいについては行く前から
大きな疑問がひとつ発生…それは、

『開始時間:12:00~って、どういうこと?』

これまでのハムのつどいは去年の第1弾、福島県から
先週の千葉県まで10:00~というのが相場。
そしてプログラムも
・午前のジャンク市、各クラブ団体の展示
・午後の講演、各種表彰、お楽しみ抽選会

…という流れが一般的。なのに、お昼からってのはどうよ?
埼玉県支部は参加者に昼メシでもご馳走してくれるのか?

素直じゃない私は、ここである推測をしました。

『12:00~というのは、本式典開始時間のことで
ジャンク市等は午前中にやっているのでは?』


これまで見てきた経験から、午後からの限られた
時間内で全てのイベントをこなすのは絶対に不可能!
なので、これまで通り午前10:00に
到着するよう自宅を出発。

それでは、埼玉県ハムのつどいの様子を報告します。



saitama-1
渋滞もなく、予定より早く深谷アドニスに到着。



saitama-2
会場は群馬県の時のように、これでもかっ! と
言うくらい、アンテナをにょきにょきと
立てたクルマが… ^^;)



saitama-3
私の予想通り、ジャンク市はやっていました!



saitama-4
あっという間に、すごい盛り上がりです。

それにしても、埼玉県支部のアナウンスには困りましたねぇ~
12:00~というアナウンスを信じて来た方の中には、
ジャンク市を楽しみにして来た方も多いでしょうに…
今回は途中で日時変更というハプニングがあったとの
ことですが、プログラムの詳細はシッカリと
アナウンスして欲しいものです。



saitama-5
こちらは、電波適正利用推進員協議会による
電子工作のコーナー。

電子ブロックとは懐かしいですねぇ。



saitama-6
ハムのつどいの楽しみは、何と言ってもアイボール。
こちらは普段、私が常駐するWiRESの同じルームで
QSOのお相手をしてくださっている方々。



saitama-7
午後からは式典の開催。
かなりピンボケですが、あいさつをするのは
JA1AN 原 昌三JARL会長。

原会長のあいさつに先立ち、JH1TID 木村支部長の
あいさつがあったのですが、シャッターチャンスを
逃してしまいました…



saitama-8
続いて、小島 進 深谷市長のあいさつ。
市長のあいさつとは…意外な展開にビックリ!



saitama-9
会場の様子。写真で見ると少ない感じがしますが、
ここ深谷アドニスは大変豪華!
私のアテにならない概算で、
約250名ほどがいたと思います。



saitama-10
続いて、各種表彰。
長年に渡り、埼玉県支部に貢献された方や
コンテスト上位入賞者が表彰されました。



saitama-11
続いて講演のコーナー。演壇に立つのは
いばらきネットアマチュア無線クラブ
JF7ELG 木幡OM 埼玉県のハムに
APRSとVoIP無線の楽しさをプレゼンしました。



saitama-12
講演が終わり会場の外へ。
講演で"どこでもノード"を使う予定だったのですが
使わずじまいだったので、ロビーのベンチに
広げて即席展示会を開催!

左が私のEcholinkどこでもノード、
右が7L4RUC 大石OM製作のWiRESどこでもノード



saitama-13
講演後ということもあり、どこでもノードの前は
大勢のギャラリーが集まってきました。

福島県 須賀川から、はるばる埼玉の地へやってきた
Echolink,WiRESのOMの姿も。



saitama-14
いよいよ、お楽しみ抽選会のスタート!

ここ埼玉県も、各クラブからの寄付により
賞品をまかなっているようです。
それにしても、テーブルの上の賞品は何だろう…?

どうやらアマチュア無線には関係ない
日用品セットのようでした。
意外とは言え、こういうのもありでいいと思います。
もらって便利なものはありがたいですから^^

そして、何より感心したのが手際の良さ。
抽選会って慣れない人がやると結構もたつく
ものですが、こちらは役割分担を決めて
テキパキとこなしていました。



saitama-15
みなさん、この時ばかりは真剣です (爆)



saitama-16
こちらは見事、1位を引き当てた方。
中古のノートパソコンだそうです。



saitama-17
全てのプログラムが無事終了。
木村支部長のあいさつで幕を下ろしました。



saitama-18
帰り際、原会長に大接近!
写真撮影にも快く応じていただきました。



このように、埼玉県ハムのつどいは
県支部の見事なチームプレーが全体の流れを
スムーズにし、参加しても疲れないイベント
という印象でした。

開始時間12:00~ という誤解はあったものの、
次回はシッカリとアナウンスして
更に盛り上がるイベントにしてもらいたいです。

お待たせしました! それではランキングの発表です。

第1位:群馬県
     (もはや不動の地位!)
第2位:埼玉県
     (県支部役員のテキパキとした動きが素晴らしい)
第3位:福島県
     (埼玉県を小規模にしたような感じ
     こちらも手際の良さが ◎)
第4位:千葉県
     (手際以前に、講演者に対する配慮が不足
     それ以外についてはおおむね ○)
第5位:神奈川県
     (ハッキリ言います。不合格!)




スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © JN1NVQインフォメーション All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。