FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年!

各局、あけましておめでとうございます!

昨年7月よりブログを一時休止しておりましたが、
年も明けたということで、ボチボチ再会したいと
考えております。(但し、マイペースでね)

各局もご存知の通り、昨年のアマチュア無線界は
JARLの暴走が酷い、の一言に尽きる1年でした。
ついにTSSとの関係までおかしくなり
どこが着地点なのか、私にはさっぱり予想がつきません。

また期待していた八重洲のデジタル無線については
ハンディー、モービルのC4FM機が発売されるも、
肝心のWiRES Xについては進展なし・・・というか、
発売はおろか、発表さえ出来ない状態に陥ってしまった
と言った方が正しいかも知れません。
デジタルはD-STARで統一したいJARLという
腐りきった老人団体の見えない圧力が露骨に働いて
いることは各方面の情報からほぼ間違いはなさそうです。
どこまで保守的なんでしょうかね・・・
期待してFT-1DやFTM-D400を購入された方々は当然、
次のWiRES Xでの運用を前提に購入されたのでしょうが、
その方々に八重洲は何てお詫びするつもりでしょうか。

※当然、今後もお詫びのアナウンスはないと思われます。
 そりゃそうでしょう、あくまでWiRES Xは発売する前提
 を崩していない訳ですから。

そしてアマチュア人口の高齢化と共に業界の先細り。
昨年末は東京ハイパワーの倒産という衝撃的なニュースで
締めくくられたのは、みなさんもご存知のことと思います。

最近はカムバックハムを始め、10代20代の
講習会&国試受験が増え若返りの期待の声がする一方、
JARLへの入会には比例しない珍現象も発生しています。
QSLカードの交換だけに固執し魅力的なアマチュア無線の
あり方の議論のテーブルに着くことさえ拒む今のJARLに
魅力を感じる若者なんて誰もいないでしょう。

さて今年はアマチュア無線界にとって、どんな1年に
なるでしょうか? 私自身、マイクを握ってCQCQ
というスタイルから、むしろ知り合ったハム仲間と
アイボールでワイワイ騒ぐことの方に楽しみの軸を移して
JARLのハチャメチャぶりを冷ややかな目で
見ていますが、みなさんも多分同じじゃないですか?^^


スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © JN1NVQインフォメーション All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。