FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古河市民文化祭公開運用

10月28日(日)、地元 古河市で開催中の
古河市民文化祭に今年もJH1ZSB
古河アマチュア無線クラブは公開運用を
実施いたしました。

古河クラブの公開運用はもう何年目になるでしょうか。
私がアマチュア無線に興味を持ち電話級(現4アマ)の
免許を取った中学1年生の頃はすでに行われて
いましたから、それ以前から実施していた訳です。
いつもいつも、このアクティビティーには驚かされます。

それでは古河クラブ公開運用のレポートをお送りします。



2012-10-28-01
今日は朝からあいにくの雨。
それでも古河クラブのメンバーは合羽を着てアンテナ
設営に取り組みます。



2012-10-28-02
施設の中でもご覧のとおり、無線機の設置が進みます。



2012-10-28-03
こちらはご存知、Mr.D-STARことJR1UTI 藤田さんによる
ID-31の操作説明会。来月発売予定のID-51の新機能
についても紹介されました。



2012-10-28-04
公開運用と同時に、ここでは来月10日(土)に開催予定の
『青少年のための科学の祭典 古河大会』での出し物の
チェックも行われました。



2012-10-28-05
毎年クラブ員自慢の出展物が展示され、目の肥えた
クラブ員達の厳しい(?)チェックが行われます。



2012-10-28-06
こちらはボールペンを軸に使ったモーターの展示。
なかなかの力作です。
みなさん、回っている様子を見たくないですか?
実はこれ、動画に撮ってYou Tubeにアップロードして
あるんです。

その動画は ”こちら”



2012-10-28-07
一方、公開運用もシッカリ行われています。
クラブ員、無線機の前で手順の打ち合わせ中…



2012-10-28-08
今回の目玉はこちら。JH1GDT 狩野さんが持参した
中国製7MHz SSBトランシーバ KN-Q7Aです。

この無線機、なかなか優秀です。中国製ということで
価格もキットで12,000円…中国製にありがちな
"安かろう悪かろう" じゃありませんでした。
送信出力は何と10W! クルマに常設して気軽に
移動運用なんてのもいいですね^^
これでCQを出したところ国内各地から
コールが返ってきて市販の無線機と何ら変わらず
QSO出来る様子を見てクラブ員一同、驚きを感じました。

私も是非、1台欲しいと思った無線機です^^

KN-Q7Aの詳しい情報は "こちら" 



2012-10-28-09
その様子がこちら。
奥にある無線機や電源の大きさと比べて
KN-Q7Aのコンパクトさがお分かりいただけると思います。



2012-10-28-10
公開運用も終わりアンテナを撤収する古河クラブ員。



2012-10-28-11
クラブ員一同で記念撮影。

毎回ブログで取り上げるのはアマチュア無線界の
"高齢化" 古河クラブもそれは同様な訳ですが、
ウン十年と飽きることなく続ける公開運用、科学の祭典、
そして普段のロールコール…この『続ける』という行動が
他のクラブにはない、古河クラブの力だと感じています。

来月10日は青少年のための科学の祭典 古河大会が
古河市中央運動公園 総合体育館にて開催されます。
当日は子供は勿論、大人も楽しめる科学のイベントの他、
古河クラブでは毎年恒例となった特定小電力トランシーバ
を使った遊びも出展します。
今年はCQ出版社からも取材に来る予定ですので、
目立ちたい方は是非お越しくださいませ^^

詳しい内容は "こちら" をご覧ください!




スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © JN1NVQインフォメーション All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。