FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古河市民文化祭公開運用

10月28日(日)、地元 古河市で開催中の
古河市民文化祭に今年もJH1ZSB
古河アマチュア無線クラブは公開運用を
実施いたしました。

古河クラブの公開運用はもう何年目になるでしょうか。
私がアマチュア無線に興味を持ち電話級(現4アマ)の
免許を取った中学1年生の頃はすでに行われて
いましたから、それ以前から実施していた訳です。
いつもいつも、このアクティビティーには驚かされます。

それでは古河クラブ公開運用のレポートをお送りします。



2012-10-28-01
今日は朝からあいにくの雨。
それでも古河クラブのメンバーは合羽を着てアンテナ
設営に取り組みます。



2012-10-28-02
施設の中でもご覧のとおり、無線機の設置が進みます。



2012-10-28-03
こちらはご存知、Mr.D-STARことJR1UTI 藤田さんによる
ID-31の操作説明会。来月発売予定のID-51の新機能
についても紹介されました。



2012-10-28-04
公開運用と同時に、ここでは来月10日(土)に開催予定の
『青少年のための科学の祭典 古河大会』での出し物の
チェックも行われました。



2012-10-28-05
毎年クラブ員自慢の出展物が展示され、目の肥えた
クラブ員達の厳しい(?)チェックが行われます。



2012-10-28-06
こちらはボールペンを軸に使ったモーターの展示。
なかなかの力作です。
みなさん、回っている様子を見たくないですか?
実はこれ、動画に撮ってYou Tubeにアップロードして
あるんです。

その動画は ”こちら”



2012-10-28-07
一方、公開運用もシッカリ行われています。
クラブ員、無線機の前で手順の打ち合わせ中…



2012-10-28-08
今回の目玉はこちら。JH1GDT 狩野さんが持参した
中国製7MHz SSBトランシーバ KN-Q7Aです。

この無線機、なかなか優秀です。中国製ということで
価格もキットで12,000円…中国製にありがちな
"安かろう悪かろう" じゃありませんでした。
送信出力は何と10W! クルマに常設して気軽に
移動運用なんてのもいいですね^^
これでCQを出したところ国内各地から
コールが返ってきて市販の無線機と何ら変わらず
QSO出来る様子を見てクラブ員一同、驚きを感じました。

私も是非、1台欲しいと思った無線機です^^

KN-Q7Aの詳しい情報は "こちら" 



2012-10-28-09
その様子がこちら。
奥にある無線機や電源の大きさと比べて
KN-Q7Aのコンパクトさがお分かりいただけると思います。



2012-10-28-10
公開運用も終わりアンテナを撤収する古河クラブ員。



2012-10-28-11
クラブ員一同で記念撮影。

毎回ブログで取り上げるのはアマチュア無線界の
"高齢化" 古河クラブもそれは同様な訳ですが、
ウン十年と飽きることなく続ける公開運用、科学の祭典、
そして普段のロールコール…この『続ける』という行動が
他のクラブにはない、古河クラブの力だと感じています。

来月10日は青少年のための科学の祭典 古河大会が
古河市中央運動公園 総合体育館にて開催されます。
当日は子供は勿論、大人も楽しめる科学のイベントの他、
古河クラブでは毎年恒例となった特定小電力トランシーバ
を使った遊びも出展します。
今年はCQ出版社からも取材に来る予定ですので、
目立ちたい方は是非お越しくださいませ^^

詳しい内容は "こちら" をご覧ください!




スポンサーサイト

8N1JARL公開運用(最終日)

3月31日(日)、JARL新法人移行特別記念局
8N1JARLの公開運用が古河市のつつみ館で
行われました。全国各地をリレーしてきた
8N1JARLですが、今日はその最終日

その記念すべき最終日を古河クラブが担当したと
いうことは大変名誉なことでもある訳です。



2012-03-31-01
8N1JARLの記念すべき最終日は
古河クラブ(JH1ZSB)が担当。
大変名誉な担当です^^



2012-03-31-02
2mでサービスするのは会長の
JI1WLB 杉山さん。



2012-03-31-03
こちらは10MHz CWでサービスをする
JH1NXU 井口さん。

最近の私はCWは送信も受信も完全にPC任せ(汗)
PSK31やRTTY、そしてJT65等、
運用形態が完全にデジタル化しちゃってます…

性格はアナログなクセにね ^^;)


2012-03-31-04
そんな中、昔ながらのフォーンによるサービスを
するのがJA1QAI 鈴木さん。7MHz SSB
にて多くの方からパイルアップを浴びていました。



2012-03-31-05
今日はクラブ員での参加でありながらも
D-STAR機のメモリーコピーサービスをする
Mr.D-STARことJR1UTI 藤田さん。

『江森さん、まだID-92なんですかぁ…
最近の機種はDRモードが付いていますから
全国どこに行っても2ステップで設定が出来て
便利ですよ。フラフラ~と夢遊病者のように全国を
旅する江森さんだったらID-31を4~5台ほど
ポケットに忍ばせておくといいかも知れませんね』


自分の休日を犠牲にしてまで愛社精神を発揮する
凄腕営業マンには脱帽ですっ!



2012-03-31-06
新しいレピーターリストを入れてもらった各局。
こうして凄腕営業マンの罠にかかったクラブ員は
新しい機種が発売される毎にショップへ
向かうのであった… ^^;)




ところで、新生JARLの次の全国選出理事&
地方本部長選挙が始まりました。
今や改革を訴えても末期症状のJARLに
特効薬は効かないと思う一方、それでも
日本のアマチュア無線家代表という地位は健在です。

私は既に投票をしました。当ブログをお読みの
JARL会員各局は是非、棄権することなく
新しいJARLを立て直してくれそうな方へ
貴重な一票を投じてください。





古河アマチュア無線クラブ創立50周年記念忘年会

12月17~18日にかけて古河アマチュア無線クラブ
創立50周年記念の忘年会が奥日光で開催されました。

以前にも創立50周年についてはブログで紹介
しましたが、50年という長期間クラブを活性化させ
続けるということは容易ではありません。
そんなクラブ員の平均年齢は今や70歳代が中心。
私なんぞ鼻垂れ息子のような存在です ^^;)
50年間アマチュア無線への熱意を絶やさない
そんなハイパーなジィさんたちとは一体、どんな方々
なのでしょうか? それでは、クラブ創立50周年
記念忘年会の紹介です。



2011-12-17-1
今回の忘年会はクラブ員とその家族を含め
総勢30名の団体様。古河を出発し、
先ずは日光山輪王寺の見学。



2011-12-17-2
世界遺産にも登録されている輪王寺は現在、
平成の大修理として10年間かけて柱の補修をしている
真っ最中。この補修は約50年毎に行われているとか。

…ってことは、前回の修理は古河クラブ
発足当時だった訳ですね^^



2011-12-17-3
宝物殿前にある売店で数珠を吟味するクラブ員。
う~ん、この辺の価値観の違いは年齢差を感じる…



2011-12-17-4
そんなこんなで目的地である奥日光湯本温泉に到着。
中禅寺湖を過ぎて戦場ヶ原から先はもう雪景色。
シーズンオフの現在、ここで忘年会なんぞ開催するのは
我々だけのようで旅館全体が貸し切り状態のようなもの。

ちなみに、今回宿泊したのは湯守釜屋という旅館。
建物はちょっと古いですが、館内は清潔で
露天風呂もなかなか快適でした^^



2011-12-17-5
18:00から古河クラブ創立50周年記念忘年会がスタート!
先ずは会長JI1WLB 杉山さんのあいさつから。



2011-12-17-6
続いて来賓として今期よりJARL副会長に就任された
JH1UBU 根本さんより祝辞をいただきました。



2011-12-17-7
続いて古河クラブ初代会長を務めたJA1ATK 宮明さんより
祝辞。50年経った現在もクラブ員として現役という、
アマチュア無線に対する熱意にただ敬服するばかりです。



2011-12-17-8
続いて2代目会長を務めたJA1JEJ 江森さんより祝辞。
江森さんもまた50年間アマチュア無線の運用を1日も
欠かしたことはない程のアクティブさ。
しかも現在までの総交信局数は何と115,000局以上!
毎日最低6局以上を50年間続けないとこの局数には
達しません…私から見たら、もはや”神の領域”です。



2011-12-17-9
そして古河クラブ10代目会長を務め、現在はJARL
茨城県支部長であるJH1WFK 深津さんより祝辞。
深津さんもまたアマチュア無線の熱意がある方として有名。
今後は根本副会長と共に新生JARLを運営していって
もらいたいものです。

…って、悠長なこと言ってちゃダメだよね。
根本副会長、深津支部長らに先ずやってもらいたいことは
”後継者の育成”。ハッキリ言って新生JARLをキッカケに
次の世代に早くバトンタッチして欲しい。

で、誰にバトンタッチするのかって?
それは日本各地にいるでしょう、熱いアマチュア無線家が。
いずれにせよ、今のJARLは”熱い人”でないと立ち直りません。
1日も早い世代交代を希望します。




2011-12-17-10
乾杯の音頭をとるのは副会長のJA1QAI 鈴木さん。
青少年のための科学の祭典では様々な作品を展示して
くれるアイデアマンです。



2011-12-17-11
カラオケに興じるのはJO1KFU 北島さん。
もうD-STARの世界ではお馴染みですね^^

『よろしくどうじょ!』



2011-12-17-12
スタートから約1時間、もはや酔っぱらいジィさんらの
大宴会と化しています ^^;)



2011-12-17-13
カラオケも絶好調です。
クラブ内では定番となったデュエットを組むのは左から
JA1ECS 監事の田川さん、JH1CVK 会計の澤留さんです。



2011-12-17-14
2時間後の20:00忘年会もお開きに。
締めはクラブの益々の発展を祈念し三三七拍子で!

→この後も隣の部屋で2次会なんですけどね ^^;)



2011-12-17-15
翌日、旅館の窓から見た風景は雪景色。
昨日に続き今日も粉雪が舞っています。
外の気温は日中でも氷点下…



2011-12-17-16
旅館を後にした一行は途中、光徳牧場で
名物のアイスクリームを堪能。



2011-12-17-17
滞在時間はたったの5分ほど。
突然の団体客にお店の人もビックリしてたようで ^^;)



2011-12-17-18
バスは更に進んで今度は竜頭の滝へ。
ここも観光客の姿はなく、ほぼ貸し切り状態。



2011-12-17-19
根本副会長、そして50年前のギャルのみなさんと共に^^



2011-12-17-20
バスは中禅寺湖まで戻ってきました。
こちらは湖の名前の由来となった中善寺にある
立木観音の境内から。



2011-12-17-21
中善寺前のお土産やさんで珍しいものを発見!
クラブ員が注目するその先にあるのは…



2011-12-17-22
手彫りの携帯ストラップでした。
女性職人が彫るコールサイン入り携帯ストラップは
1ヶ500円。裏には名前も漢字で彫ってくれます。



2011-12-17-23
で、出来たものがこんな感じ。
世界にたった1つの価値ある一品です^^



2011-12-17-24
中禅寺湖畔のお土産やさんの食堂で昼食。
日光名物ゆば入りのうどんは大変美味!
ここで出された食材は下のお土産やさんで
買うことも出来ます。



2011-12-17-25
いろは坂を下りて日光市内から帰宅の途へ。
車中ではMr.D-STARことJR1UTI 藤田さんによる
新製品 ID-31の実機を披露。
今日はクラブ員ながらも凄腕営業マンは常に営業することを
忘れない…素晴らしい、会社の鏡ですね^^



2011-12-17-26
昨夜の忘年会で撮影した記念写真です。(撮影:JI1WLB)

古河クラブもJARL同様、今後の課題は後継者問題。
単にクラブ員を増やすのではなく、若い世代をいかにして
増やしていくか? クラブを超えてアマチュア無線界全体で
考えて実行する段階に来ていると感じます。




青少年のための科学の祭典

11月5日(日)、毎年恒例の青少年のための科学の祭典
古河大会が古河市三和健康ふれあいスポーツセンターに
おいて開催されました。

元々は地元の小中学生の子供を持つお父さんたちが
楽しく気軽にPTA活動に参加し活性化させるという目的で
『おやじの会』が創設され、そこで生まれたのが
”おもしろ科学の会” これが年を重ねる毎に発展し
全国規模の『青少年のための科学の祭典』にまで成長
したそうです。現在では毎年全国100ヶ所で地方大会が
開催され、参加延べ人数は500万人以上と言われています。

古河クラブでも毎年、この行事に出展者として参加し
地元の子供たちに電気や磁石を使った遊びを紹介しています。

それでは、青少年のための科学の祭典の様子です。



2011-11-5-1
今年は旧三和町の三和健康ふれあいスポーツセンターにて開催。
初めて中に入りましたが、結構広いです。



2011-11-5-2
開会式の様子。古河市の全小中学校と高校から参加者が。



2011-11-5-3
会場の中はこんな感じ。まるでハムフェアのようですね^^



2011-11-5-4
古河クラブでは『電気・磁気・電波と遊ぼう』と題して
クラブ員自慢の作品が出展されていました。

今回も電光掲示板を出動! 市民文化祭では外光で
よく見えなかったのですが、今回は屋内なのでバッチリ(^^)v



2011-11-5-5
こちらが古河クラブブースの様子。
訪れた小学生たちに自慢の作品を使って遊び方を説明しています。



2011-11-5-6
毎年好評なのがこれ。
当ブログではお馴染み、超・凄腕営業マン JR1UTI
藤田さんによる『トランシーバーで遊ぼう』という企画。

今の小学生はトランシーバーに触れたことがないのでしょうか?
驚くかも知れませんが、最初に『お互い片方ずつ話してね』と
PTT操作の説明をしないといきなり ”同時通話” を始めちゃうからです。
私の時代は男の子は学研のトランシーバーを1台持っていることが
ステータスだったんですけどね ^^;)



2011-11-5-7
こちらは電波適正利用のパンフレットと各種ノベルティーを
配布する JH1WFK 深津さん。



2011-11-5-8
他のブースも紹介しましょう。
こちらはウチの次男が通う総和工業高校の電子機械科の生徒が
製作した電気自動車。なかなかの出来です。



2011-11-5-9
こちらは古河第三高校科学部のブース。
何と、自分のDNAを抽出し、それを見せてくれるという
ハイテクなコーナーでした!

実は私、ここ科学部のOBなんです^^
当時は科学部に『無線班』と『天文班』という2つの班があり
私は当然、無線班。当時は校舎屋上の部室から
大声張り上げてQSOしていたものです。(近所迷惑か ^^;)

顧問の先生とお話したところ、科学部も実は6年前に
復活したばかりで現在はご覧のようなバイオテクノロジーといった
分野を中心に純粋な”科学”を楽しむ部として活動しているとか。
いつかまた無線班のような分野に枝分かれして発展して
いって欲しいものです^^



2011-11-5-10
こちらは古河クラブブース隣の化石作りのコーナー。
本物の化石を使って型を作り、2液性の樹脂で固めて
化石の模型を製作していました。



2011-11-5-11
こちらは科学の祭典の定番!古河第三小学校の児童による
『スライムを作ろう』コーナー。
スライムって結構簡単に作れちゃうって知ってましたか?



2011-11-5-12
楽しかった科学の祭典も終わり、後片付けをするクラブ員。



2011-11-5-13
参加したクラブ員揃っての記念撮影
(撮影:JI1WLB 杉山会長)

参加された各局、市民文化祭に続き大変お疲れさまでした!




古河市民文化祭 JH1ZSB公開運用

11月3日(木)、地元古河市では毎年恒例の
古河市民文化祭が開催され、古河クラブも
恒例の公開運用を行いました。

古河クラブの公開運用は私がアマチュア無線を
始めた中学生の頃から総合公園でやって
いましたから、もう何年継続しているのでしょうか…
クラブは相当高齢化が進み、普通なら公園で
お茶をすすりながらひなたぼっこでしょうが(笑)
古河クラブのメンバーは全員元気がいい!
このアクティビティーの高さには見習うものが
多々あります。

それでは、古河クラブによる公開運用の様子です。



2011-11-3-1
こちらが会場となった古河総合公園の管理棟。
私が学生時代に見た当時の公開運用は
管理棟がまだありませんでしたから、公園の芝生に
テントを建てて運用していました。



2011-11-3-2
会場の中はこんな感じです。
CWでオペレートするのはJA1JEJ 江森さん。
江森さんは数年前、CQ誌にも登場し
CWについて記事を掲載されたこともあります。



2011-11-3-3
会場の壁には今年の活動の様子を写真付きで
掲示しました。また古河クラブが発行する
茨城全市郡賞アワードの見本も掲示しアピール。



2011-11-3-4
会場の外ではラグチューに花を咲かせていました。



2011-11-3-5
今年は古河クラブ創立50周年の年。
"50年間"クラブを維持するのもスゴイですが、
ただ維持するだけじゃなくアクティビティーも
維持することは普通じゃ出来ませんよ!
(コールだけ維持する幽霊クラブってのもあるしね)

私がもうひとつ所属するいばらきネットは
やっと5年が経過し6年目に突入したばかり。
アクティビティー維持のノウハウは是非、
古河クラブをお手本にしたいものです^^

で、こちらは創立50周年の記念誌を発行するにあたり
クラブ員宅のアンテナ群を撮影した写真を見るメンバー。



2011-11-3-6
クラブ員自慢の自作品の展示も。
こちらはJA1QAI 鈴木さんによる風力発電機。
最近の自転車に装備される"点灯虫"を使って
回転数が低くても発電する工夫をしたそうです。



2011-11-3-7
管理棟内では5日に開催される
『青少年のための科学の祭典』の出し物の準備も。
作品の調整をするこの人こそJA1QAI 鈴木さん。
作品にも長年の経験と知恵が詰まっています!



2011-11-3-8
こちらはクラブ員のID-92に新しいD-STARレピーター
リストを書き込みサービスをするJR1UTI 藤田さん。
今日は仕事を離れてクラブ員としての参加でありながら
見てください、このサービス精神! もう営業マンの鏡ですね^^



2011-11-3-9
最後に参加クラブ員が集まり記念撮影。
(撮影:JI1WLB 杉山会長)

クラブ員のみなさん、大変お疲れさまでした!




Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © JN1NVQインフォメーション All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。